WWSへ入社した経緯は?

chapter01

前職では、長らく紙媒体の編集に携わっていました。時代の変化に伴い、雑誌やフリーペーパーだけでなくインターネットにもメディアが広がっていく中で、自然とWebに触れる機会が多くなり、業務としてWebサイトの制作・提案をすることが増えていました。
そのような状況の中、少しずつWebの持つ可能性や魅力に心が引かれ、自分でも学びの機会を増やしていくようになっていました。
同時に、Webに興味があるがなかなか活用ができていないお客様の多さも感じており、企業の困りごとをどうにか解決できたらと思うようになっていました。
そのようなタイミングで、ワールドワイドシステムに出会い、社長をはじめスタッフの皆様が抱くWebへの熱い思いを聞く機会があり、ぜひ一緒に働きたいと思い、応募しました。

挑戦していることやチャレンジしたいことは?

chapter02

Webの可能性を信じ、ワールドワイドシステムへ飛び込んだものの、もともと持っていた知識や経験はまだまだ不足しているなと痛感しています。
まずチャレンジしたいことは、コーディングやプログラム、サーバーの基礎知識を深めることです。ワールドワイドシステムにはプロフェッショナルが多数在籍していますので、積極的に学ぶことができる点はありがたいところです。
現在はWebディレクターという立場で社内外の案件がうまく回せるように調整をしていく役割を任されていますが、各セクションの基礎知識があればより深いところで業務のつながりが理解でき、業務の品質向上も期待できると考えています。

WWSはどんな雰囲気の会社ですか?

chapter03

ひと言で表すなら、「良い雰囲気」の会社です。
高い専門性を持ったスタッフが集まっており、お互いが自分のできることを発揮して日々の業務に取り組んでいます。そういう背景もあり、スタッフがお互いにリスペクトしあっている風土があると思います。もし自分だけではできない仕事があっても、先輩や知見を持った人が自然と手を差し伸べてくれ、また自分ができることには積極的に取り組む。
会社の中にはさまざまな役職やポジションがありますが、その垣根を意識することがほとんどありません。一緒に働く「仲間」として尊敬しあっている感じが、私はとても好きです。

休日は何をしていますか?

chapter04

私には、小学校6年生の娘と同じく1年生の息子がいます。その子供たちの習い事や遊びに付き合っているとあっという間に休日が終わってしまいます。最近の小学生はけっこう忙しいんですよね…。
また、家事のお手伝いをしたり妻と一緒に近所のスーパーに行ったり、時には自分で料理をしてみたり。自分のために使う時間は休日の中でも多くはないですね。ただ、そういう家族と過ごす時間が私にとってのリフレッシュになっています。

my
career

1年目
中途入社社内の雰囲気に慣れながら、自らのスキルセットを棚卸。できることとできないことを明確にしながら、できることを活かし、できないことは学び、Webディレクターとして社内外から信頼いただける仕事をする。

将来、目指している姿は?

message

入社をする前に抱いていた、お客様の困りごとをWebで解決したいという思いは常に持ち続けています。
どのような解決方法があるのか適切に提案をするには、ディレクターとしての能力を磨くことが求められていると思います。
自らの知識を磨くこと、顧客の要望を正確に聴取できること、表側に見えない悩みや問題を察知できるようになること。そして社内外の力を集め、品質向上に取り組むこと。常に学び、少しでもお客様の役に立てる人材になっていきたいと思っています。

next

WEBデザイナー×作部

Komatsubara Honoka

2019年 新卒・第二新卒# 岡山

entry