荒樋 信輔

在宅勤務 中途-WEBディレクター/受託案件だけでなくASP商材にも参画/土日休み

2015年入社/中途採用

新大阪(西中島南方)荒樋 信輔

INTERVIEW

WEBディレクターとしてお客様と制作の間に立ち、プロジェクトが円滑に進む手助けをするお仕事です。

 

 

-入社の決め手と働く魅力

前職、ECサイトの運営企業にて4年間務めた後、自身のキャリアアップに就職活動をしていたところ、WWSも一つの候補として挙がっておりました。

色々な会社の面接を受けたところ、一番「人情味」を感じたところがまず決め手の一つでしょうか(笑)

色々な会社を見てきましたが、WWSは特に社員の生活を特に大事に考えている社風が最も魅力だと感じました。離れた拠点での社員同士の仲もとてもよく風通しの良い環境だと感じています。

 

-大事にしていること

仕事とプライベートのスイッチの切り替えは特に大事にしています。

WEBなどモノづくりの仕事は、時間をかけ始めると際限なく残業してしまうスパイラルに陥ることもあるので、仕事に区切りが付いたら、ダラダラ残らずすぐに帰ります。

 

「明日できることは今日やらない」が信条です。

 

-プライベートは?
正体は明かせませんが、土日はプロレスラーとしての顔も持っています。

年間およそ40試合ほど、主に地域のお祭りや地方のプロレス団体に参戦し、子供たちへ地域活性の一環として活動をしています。(趣味の範疇は超えてるとよく言われます)

仕事と同じくらい自分の中で大切にしている活動なので、ライフワークバランスを特に重視するのもこのためです。