NEWS&TOPICSお知らせ

2022/04/18サービス
多様な応募条件を実現 | SmartReceico(スマートレシコ)Ver6.0.0

多様な応募条件を実現。「抽選ロジック」機能でキャンペーンをサポート!
Smart Receico(スマートレシコ) Ver 6.0.0

レシートの応募枚数、レシートの記載内容、購入商品の組み合わせ、レシート合計金額やマイレージでの応募回数に応じて、あらゆる状況に応じた抽選を実現します。


株式会社World Wide Systemは、レシートキャンペーンシステムSmartReceicoの新機能として「抽選ロジック」機能の提供を開始しました。キャンペーン参加者の様々な状況に応じた抽選方式を実現します。インスタントウィンなどの豊富なオプションとの組み合わせで、あらゆるレシートキャンペーン参加条件についてのご要望を実現します。

receico_ver6.0.0

【SmartReceico(スマートレシコ)について】

SmartReceicoとは最新のOCR(光学文字認識機能)を用いて、レシートキャンペーンをおこなえるシステムです。高精度自動検閲により目視検閲が軽減され、運用側の負担が大幅に削減されます。キャンペーンの応募条件に該当するレシート送付に対して、ポイントを貯めていくマイレージキャンペーンにも対応しています。さらに、WWSのインスタントウィンシステム(SmartKuji)と連携し、レシートインスタントウィンもの実施も可能です。


【今回のバージョンアップ内容】
一般的なレシートキャンペーンシステムでは実現の難しい、多彩な抽選方式を実現します。

①参加者からの抽選
キャンペーンへの応募条件を満たした参加者の中から抽選を行います。

 

②レシート応募枚数での抽選
キャンペーンの参加条件を満たすレシートの送付枚数を応募口数として、その中から当選者の抽選を行います。

③レシート記載内容に応じた抽選
対象となる商品に応じた抽選を行います。


④マイレージでの賞品への応募による抽選

マイレージ版では、キャンペーン参加条件に応じて、レシートに任意のポイントを付与することができます。このポイントを貯めることで賞品に応募できます。
今回の機能追加により、複数回の賞品応募を受け付けることができます。
長期間のキャンペーンや一定期間ごとにキャンペーンの抽選を行う際などにご活用いただけます。

⑤複数レシートの合計金額を応募条件として設定

複数のレシートの合計金額応募条件とします。期間中に〇〇円以上ご購入でキャンペーンに参加など、商業施設での買い回りキャンペーン等にご活用いただけます。
※この機能はWEB版のみの提供となります。



【その他の機能追加】

  • ・タグ・審査条件設定での商品名複数登録に対応。
    ・参加者詳細でのページ送り機能の追加。
    ・利用規約中のURL記載の自動リンク設定の追加。
    ・レシート解析審査画面のUIを調整。
    ・アカウント制限に関してStaff権限での機能制限項目の調整。
    ・レシートタグ、参加者タグの文字数制限の実装。
    ・参加者情報詳細での記載内容の編集機能の追加。


《バージョンアップ対象についてのご注意》
今回のバージョンアップは新規設置分からの反映となります。
過去に設置したアカウントに対しては、反映されませんのでご注意ください。



【SmartReceico(スマートレシコ)】
URL:https://receico.smartpr.jp/
・LINE応募、WEBフォーム応募に対応
・レシート特化型OCR標準搭載
・複雑な応募条件に対応


【お問合せ先】
https://smartpr.jp/smartpr/
※COVID19感染拡大防止におけるお問合せ窓口に関するお知らせ
https://ww-system.com/data/605/news_dtl/


【SmartPRシリーズ】
https://smartpr.jp/
World Wide SystemのSmartPRシリーズではSNS・WEBを用いたキャンペーンシステムを提供しています。
ハッシュタグキャンペーンやLINEレシートキャンペーンなどこれまで計1,300件以上の導入実績があり
コロナ禍のキャンペーン施策としてもご好評いただいております。お気軽にお問合せ下さいませ。

SmartRecieco(LINE レシート応募キャンペーンシステム)LINE版
SmartRecieco(レシート応募キャンペーンシステム)WEB版
SmartKuji(ゲーム感覚で参加できるくじ・検証システム)
SmartContest(写真&動画コンテスト・投票システム)
SmartStamprally (ブラウザ参加できるデジタルスタンプラリーシステム)

Page top