NEWS&TOPICSお知らせ

2019/05/16サービス
特定技能・高度人材を対象とした海外人材 求職者データベース【OverseaHR】をリリース

日本の人材紹介会社と海外の送り出し機関を結び付けます。 

株式会社World Wide Systemは、海外人材の求人票を保有している人材紹介会社のための、海外人材求職者データベース「OverseaHR(略称:OHR)」の提供を開始しました。

公式サイトはこちら


OHRメイン画像

外国人 人材求職者マッチングサービス【OverseaHR


【サービス名】
OverseaHR

【海外人材確保の課題】

求人票はあるけど、取引している送り出し機関の数が少なく、よい求職者が集まりにくい。そういった課題をOverseaHRは解決します。求人企業/人材紹介会社は、求人票を登録すると条件にあった求職者が自動的にピックアップされ、その求職者情報を登録した送り出し機関と直接交渉し案件を進めることができます。もちろん、送り出し機関は弊社と契約済みで、労働局へ提出している企業のみとなります。人材紹介会社が労働局へ提出しなければいけない書類作成も、弊社がサポートしますので安心して進められます。


OverseaHRとは】
特定技能/高度人材が欲しい求人企業または外国人を扱っている人材紹介会社と、日本で働きたい求職者情報を持っている送り出し機関をマッチングするプラットフォームです。送り出し機関は、求職者情報(卒業証明証、履歴書や資格情報)の信ぴょう性を担保します。OverseaHRは単なるプラットフォームの提供だけでなく、現地事情についても情報提供します。また送り出し機関への支払いも代行しておこないます。
OHR
 
【6つの特徴】

1.求職者の確保が楽

求人票を公開すれば、弊社が認めた(ライセンス情報など確認済み)送り出し機関が一斉に該当者を見つけてくれます。すでに登録している求職者が該当する場合は、求人票を登録した時点でマッチングリスト上に表示されます。

2.マッチングした候補者の属性を確認

・特定技能合格番号
・職種

・語学レベル

・希望条件(年収、勤務地)

・職務経験
・学歴

などを確認でき、求人企業に紹介したい候補者にオファーを出すことができます。

 

3.採用の進捗管理

採用の進捗管理者は、選考プロセス頁で確認できます。複数の求人案件や複数の送り出し機関とのやりも、ソート機能で簡単に管理が可能です。

 

4.履歴書付きメール配信機能

送り出し機関は、求職者のCV(履歴書)をシステム上に登録します。そのCVは、契約している人材紹介会社しか閲覧できません。求人企業は部署の担当者へ、人材紹介会社は、求人企業に対してシステム上から履歴書付きのメールを、パスワードをかけて配信できます。

 

5.チャット機能

求人票や候補者の内容確認また面談日時の調整など、送り出し機関とのやりとりは、メールを利用する必要はなく、システム内に設置したチャットでおこなえます。

 

6.労働局への提出書類の自動作成 ※2019年7月リリース予定

人材紹介会社は、求職者管理簿・求人票管理簿・手数料管理簿を労働局へ提出しなければいけませんが、その書類は自動生成されますので、ワンクリックで印刷できます。


【料金体制】
登録料・利用料とも無料

※今後、用意するオプション機能は有料化する場合があります。

 

成功報酬金額に対する手数料は必要です。

成功報酬金額 高度人材:理論年収×30%、 特定技能:理論年収×23%
人材紹介会社:OverseaHRと送り出し機関の取り分=45%:55%

【本件に関するお問合せ先】

企業名:株式会社World Wide System

担当者名:藤井/谷村

TEL:(本社)086-293-2934 (東京営業所)03-5421-7925(大阪営業所)/06-6390-1441

Page top