NEWS&TOPICSお知らせ

2018/08/01サービス
LINEレシート応募・キャンペーンツール「SmartReceico」(スマートレシコ)をリリース

LINEを利用したレシート応募キャンペーン実施システム「SmartReceico」(スマートレシコ)の提供を開始しました。

最新OCR解析エンジンを搭載

 

スマートレシコは、LINEでレシート応募キャンペーンの実施ができる新たなLINEキャンペーンシステムです。
API型公式LINEアカウントだけでなく、ビジネスコネクトアカウント、LINE@プロ(API)プランでも実施可能で、流通各社や、小売業、メーカー様等、多岐に渡る業種の企業様にご利用頂いています。

 

 スマートレシコ

 
【開発背景】

WWSは、SmartBuyというSNSを使わずにマストバイキャンペーンを管理するシステムを販売しておりましたが、近年SNSの普及に伴い、特にLINEを利用したキャンペーンの需要が高まってきていることから、スマートレシコの開発にいたりました。

 

【キャンペーンフロー】

1.キャンペーン対象商品の購入

 2.購入レシートの撮影

3.公式LINEアカウントを友達追加してレシートを送信

4.レシート画像の取得・審査・抽選

5.当選通知・商品送付先情報の取得

6.商品発送
 

レシコ キャンペーンフロー

 
【3つの特長】
1.はがきやシールの準備が必要なく、手軽に実施できる
従来の「はがきにレシートやシールを貼って送る」などキャンペーンの場合、面倒なシールの印刷や貼り付け、専用はがきの準備などが必要でしたが、それらの手間が省け、参加ユーザーにも切手の用意や貼り付け作業、レシートの保管やポスト投函の手間が省け、普段日常的に利用しているLINEのみで簡単にキャンペーンに応募できるという利点があります。これにより、従来のはがき応募では難しかった顧客層の取り込みを可能にし、実施企業は、キャンペーンを通じた顧客の新規獲得から囲い込みといった効果を望めます。


2.LINEを使ってキャンペーンの実施が可能
国内の月間アクティブユーザー7,300万人以上。スマートフォン契約台数の95%以上の利用シェアを誇るLINEを使ってレシート応募キャンペーンの開催が可能です。生活インフラの一部となっているLINEでレシートキャンペーンを開催することで、より高い集客率が期待できます。


3.OCRで検閲作業を軽減
スマートレシコは、光学式文字認識(OCR)機能を備えており、レシート内のテキストを検出することが可能です。タイピングによって人手で入力するよりも効率的にレシートの検閲作業を進めることができます。

【サービス紹介ページ】
SmartReceico公式サイト

Page top